Baby gift 

妊娠・出産・子育て・美容など日々変化する女性を自身の経験を活かし応援します 目指せ!イキイキ素敵ママ!

口コミで人気の「ハガブー」・定番の「バンボ」ベビーチェアを写真付きで比較 

ベビーチェアをお探しの方必見!SNS 映えのHUGABOOハガブーベビーチェアと定番・王道のBumboバンボチェアで迷っているあなたに!わかりやすく写真付きでハガブーとバンボを比較しました。
どちらにもメリット・デメリットがあるので、しっかり比較して赤ちゃんやお部屋・用途に合ったものを探してください。

HUGABOOハガブー・Bumboバンボの比較早見表

商品名 HUGABOOハガブー Bumboバンボ
写真
参考金額 約9800円~ 約7000円~
対象月齢 首がすわる頃~歩き出すまで 首がすわる頃~10㎏まで
サイズ 奥行48㎝幅53㎝高さ25㎝足入れ周囲11㎝(直径) 奥行37㎝幅37㎝高さ24㎝足入れ周囲28㎝
素材 ポリエステル100%低反発クッション ポリウレタン樹脂
お手入れ方法 カバーを手洗い(条件により洗濯機使用可 水拭きなど
重さ 約1.6㎏ 約1.2㎏
おもちゃフック あり 無し
お風呂
食事
高い位置
屋外 レジャーシートなどがあれば〇

HUGABOOハガブーはこちら

Bumbo バンボ はこちら

ハガブーとバンボを実際に横に並べて比較

f:id:carino-mare-doo:20191022224734j:plain
2つ並べてみると、ハガブーの方が横幅が大きいことがわかります。
f:id:carino-mare-doo:20191022224743j:plain
上からの写真です。
奥行もハガブーの方があります。
背中のクッションがすごく分厚いので赤ちゃんをしっかり支えてくれます。
f:id:carino-mare-doo:20191022224759j:plain
お出かけ用の袋に入れてみるとあまり大きさの違いはない感じです。
f:id:carino-mare-doo:20191022224817j:plain
身長159㎝の私が実際に持ってみました。
持ち運び難易度はそれほど違いはありませんでした。

座らせてみて比較

ハガブーの場合

f:id:carino-mare-doo:20191024145500j:plainf:id:carino-mare-doo:20191024145541j:plain
ハガブーは低反発クッションでできています。
身体回りをしっかりとサポートしてくれるので、下半身はしっかりと安定しています。

しっかりと支えていますが、上半身は思った以上に動くことができます。

あかちゃんは動きたい生き物なので、上半身が自由に動かせるとものすごくご機嫌です。

バンボの場合

f:id:carino-mare-doo:20191024145327j:plainf:id:carino-mare-doo:20191024145334j:plain
バンボはポリウレタン樹脂でできていて、コチっとしたのが特徴です。

座らせるとあまり動けなくなるので、我が家の次男はちょっと困った顔をしていました。

すごく動く赤ちゃんは飽きやすくなるかもしれません。

HUGABOOハガブーはこちら

Bumbo バンボ はこちら
[https://www.baby-gift-kosodate.work/entry/2019/10/19/234900:embed:cite]

ハガブー&バンボのQ&A気になる疑問にお答えします!

f:id:carino-mare-doo:20191024164648j:plain
※このQ&Aは私個人が両方のベビーチェアを使用して感じたことに答えています。購入の参考としてご覧ください。

①ハガブーとバンボは食事用のチェアとして使えるか?

ハガブーは上半身が自由に動かせます。そのため、おとなしく食事をしてくれることは稀だと思います。

我が家では絶対に汚されまくるので、食事の時には使用していません。
食事用に使う予定ならバンボの方がおすすめです。

②お座り練習ベビーチェアとしてどちらがおすすめ?

お座り練習ベビーチェアではハガブーの方がおすすめです。

椅子自体が弾力があるので、長めの時間座っていることができます。

オモチャを付ける輪っかも付いているので、長く飽きずにおとなしくしてくれるので夕食の準備もはかどる一石二鳥ぶりです。

③足が太い赤ちゃんは足が入るか心配です。

足が太くて入らないかも・窮屈で苦しそうなのでは?と思う方はハガブーをおすすめします。

ハガブーは裏側のボタンをはずすと足の入る箇所が大きくなり、足が太くて入らないという心配はありません。

バンボの足入れ周囲は28㎝です。

赤ちゃんの足がこれより大きいのなら、座ると窮屈で最悪入らないということもあるのでハガブーがいいと思います。

ただ、赤ちゃんは動き始めると足が引き締まってくるのでハイハイなど動き始めるとバンボも使用できるようになるかもしれません

我が家の次男坊も生後6か月の頃はムチムチすぎてバンボに座るのはツラかったですが、ずりばいを始めて1か月くらいするとまた座れるようになりました。

おどろきです。

④お手入れしやすいのはどっち?

簡単にきれいにできるのはバンボです。

サッと拭くだけできれいになるのはとても便利です。

外での使用が多い方は少々ぬれても大丈夫なバンボがいいと思います。

⑤ミルクの吐き戻しが多い赤ちゃんにはどちらがおすすめ?

吐き戻し防止ならハガブーが断トツおすすめです。

バンボだと身体が直角になるので、赤ちゃんはお腹が圧迫されるのか吐き戻しが多くなりました。

ハガブーだとなーんとなく上半身を動かしてゲップも上手にしていました

我が家の次男はミルクを飲むのがとても下手で、ものすごいゲップをしていました。

ミルクを飲ませた直後に座らせるならハガブーにタオルをかけておくと汚れが少なくて便利です。

ミルクを飲ませた直後に目を離さないようにしましょう!

⑥ハガブーとバンボいつまでつかえる?

正直に答えます。

どちらも歩き出したら使えないでしょう。

バンボは使用体重が10㎏までとなっているので、安全面を考えるとたっぷりぷっくりした赤ちゃんが使用できるのはもっと短いと思います。


※ハガブー・バンボの使用感想で質問や疑問などありましたら個人の感想としてできる限りお答えしますので、ブログの「お問い合わせ」ページにご質問ください。

HUGABOOハガブーはこちら

Bumbo バンボ はこちら

我が家でのベビーチェア使用目的

f:id:carino-mare-doo:20191024164504j:plain
我が家でベビーチェアを購入した目的は3つです。
①お座り練習
②長男に踏みつぶされるのを防止
③ベビーチェアに座っている間に家事!

我が家の兄弟は年子です。

長男はまだ2歳にもなっていないので、誤って次男を踏んだり三輪車でひいたりする危険性があります。

悪気はまったくありません。

次男がハガブーに楽しく座っているおかげでいままで無事に過ごせています。

ハガブーに座っている次男とならんで楽しそうに「おかあさんといっしょ」を見ていると、安心して洗濯や食事の準備ができます。

バンボは離乳食や外出時にとても役に立つと思いますが、我が家はハガブーの方が役に立っています

「ハガブー」と「バンボ」おすすめ・比較 まとめ

f:id:carino-mare-doo:20191024164556j:plain
ご自宅にぴったりなベビーチェアはどちらだったでしょうか?

ハガブーがおすすめな方
お座り練習ベビーチェアを探している
あかちゃんの足が太い
吐き戻し対策したい
お部屋のインテリアとしても使いたい
楽しくお座りしててほしい
年子の兄弟がいる

バンボがおすすめな方
食事用チェアとしても使用したい
外出時にも持っていきたい
洗濯がきらい
体形は普通のあかちゃん

最後までご覧いただきありがとうございます!
ご家庭や赤ちゃんによって必要なベビーチェアは違います。

ご家庭・赤ちゃんに合ったベビーチェアに出会えますように!

いろんなものの力を借りて、子育て頑張っていきましょう!

HUGABOOハガブーはこちら

Bumbo バンボ はこちら