Baby gift 

妊娠・出産・子育て・美容など日々変化する女性を自身の経験を活かし応援します 目指せ!イキイキ素敵ママ!

おすすめのbabyバス 里帰り出産・狭いマンションでかさばらないからとても便利

赤ちゃんが生まれるとしなければいけないのが沐浴です。

生まれてすぐの新生児は大人と一緒のお風呂に入ることはできません。
生後1か月はベビー専用のお風呂 babyバスを使うことになります。

ここでは里帰り出産だった私が使ったbabyバスをご紹介します。

空気を入れて膨らむリッチェルふかふかベビーバス

こちらが私が購入してとても良かったbabyバスです。
なんと浮き輪のように空気を入れて使います。

なんとこれが里帰り&マンションにぴったりなのです!
何がそんなに良かったかかというと、空気を抜くとものすごくコンパクトになるという点です。

里帰りの場合行きも帰りも荷物は郵送になることが多いと思います。
大きなカチッとしたbabyバスでは送るだけでも一苦労です。
しかも、里帰りを終え自宅に戻るとあまり広くないマンションに戻ると大きなbabyバスは置くところに困ってしまいます。

空気を入れて膨らむリッチェルふかふかベビーバス
だと、マンションの置き場所にも困らず、郵送料も節約できます。

とても軽いので持ち運びが簡単!

f:id:carino-mare-doo:20181215174403j:plain
里帰り先の実家は築30年の一軒家です。

息子が生まれたのは冬の初めだったので、一軒家だとお風呂場などはかなり冷え込みます。

そのため実家での沐浴はリビングででした。

沐浴を手伝ってくれていたのは主に母でした。

浮き輪のように軽いbabyバスを用意するときにいつも母が「軽いから助かる~」と喜んでいました。

片手で簡単に持ち運びができるので、とても助かりました。

沐浴以外での利用方法

f:id:carino-mare-doo:20181215175301j:plain
babyバスが必要なのは最初の沐浴をする1か月だけだと思っていましたが、なんと後日このbabyバスに出番が回ってきました!

我が家のパパはとても不器用な人です(笑)

息子が4~5か月に成長すると、お風呂でもじっとはしていません。

ソープの付いた手で何度かツルツル滑っていたので(落としてはいないですが)危ないと感じたのかこのbabyバスを持ち出して体を洗う時に使用していました。

落としてしまう前に!

確かにあばれる赤ちゃんの身体を洗うのは中々大変です。
しかもこのふかふかベビーバスはお股の所にガードもあるので赤ちゃんもちゃんと固定されます。

私もパパがお仕事で遅いときなど一人でお風呂に入れるときに活用していました。

マンションで大きなベビーバスはちょっと
里帰りだからあまり荷物がかさばらないほうがいい

そんな状況のプレママ&プレパパさんはぜひ検討してみてください。

ちなみに意外と丈夫なので、破けたりはしていません!